Duration: 4泊5日
Location: ルクセンブルク
Book Now!

ユネスコ世界遺産 ルクセンブルク・ガストロノミックツアー
料理ワールドカップ & 食の展示会
「エキスポガスト」 (2018年11月23日~29日)

専用車で巡る4泊5日

 

 

 

 

ITINERARY

1


 

  • ルクセンブルク到着
[オプション]————————–
・ ブリュッセルから アルデンヌの森ドライブツアー (世界一小さな中世の町でランチ、散策)
・ フランクフルトから モーゼル川ドライブツアー (ブドウ畑展望ランチ、ローマ人の町歩き)
・ パリから シャンパーニュ地方ドライブツアー (シャンパンの里ランスでランチ、ワイナリー巡り)
・ パリから 高速鉄道TGV直行列車の旅 (パリ市内から2時間、お手軽、簡単アクセス)
・ 欧州各地から ルクセンブルクまで1時間のフライト(直行便)
アムステルダム、ロンドン、パリ、ミラノ、ローマ、ミュンヘン、フランクフルト、チューリッヒ、
ジュネーブ、 マドリッド、バルセロナ、ウィーン、ポルト、プラハ、ワルシャワ、など
————————–[オプション]

夕刻

  • 地元のレストランにて夕食:ルクセンブルク郷土料理

 

  • ルクセンブルク泊

 

2


 

  • ホテルにて朝食

ルクセンブルク市内観光

午前

  • ユネスコ世界遺産ルクセンブルク要塞群と旧市街 ウォーキングツアー

かつて「北のジブラルタル」の異名を持った要塞跡に広がるルクセンブルグの旧市街。 歴史的建造物、大公宮、大聖堂に博物館や美術館をはじめ、オープンカフェから ガストロノミックレストランや、高級ブティックまで、魅力が凝縮された町を散策します。 城塞としての役割を果たした渓谷と城壁や要塞跡のパノラマビューは見逃ません。
4月~10月は、城壁内の地下壕(ボックの砲台など)も探検できます。


みどころ

  • 憲法広場
  • アドルフ橋とペトリュス渓谷
  • ノートルダム大聖堂
  • コルニーシュ遊歩道
  • ボックの砲台(地下壕:3月~10月)
  • 大公宮殿・議会
  • ダルム広場
  • ギョーム広場(ℹ︎ ルクセンブルク市観光局)*水・土朝市 開催
    など

  • 地元で話題のパティスリーにてパティシエとの交流ランチ

 

ルクセンブルク市内観光

午前

  • ルクセンブルク新市街

旧市街とは対照的なモダン建築の集中する新市街は、ルクセンブルクにおける経済活動の中心地。 EU拠点として、世界有数の金融センターとして脈打つ街の姿を探索し、ルクセンブルクの今と昔をお楽しみください。 また、MUDAM現代美術館のガラスの屋根は、ルーヴル美術館のガラスのピラミッドを設計した建築家 I.M. ペイの作品。


みどころ

  • EU地区
  • ヨーロッパ・スクエア
  • テュンゲン要塞 (三つのドングリ)
  • ドライ・エシュレン要塞歴史博物館
  • MUDAM (ルクセンブルク・ジャン大公現代美術館)
  • 大型ショッピングモール
    など

[オプション] ————–
  • 食材店視察ツアー

ワインの消費量世界一を誇るルクセンブルクは、欧州や世界各国からのワインをはじめ、あらゆる食材が集まります。 大型スーパーも、ルクセンブルク地元のチェーン店以外に、フランス系列、ベルギー系列のチェーン店など それぞれのお国柄によるセレクションの食材が並びます。また、ワインは、専門店の他、どのスーパーでも、 超特級品からテーブルワインまで、世界中の銘柄が取り揃えられています。

————– [オプション

夕刻

  • 古城レストランにてガストロノミック・ディナー

 

  • ルクセンブルク泊

3


 

  • ホテルにて朝食

 

ルクセンブルク市内視察

午前

  •  卸売り市場視察

    ルクセンブルクのロイヤル・ファミリー、ミシェラン星つきレストランから、ルクセンブルク内外のレストラン、カフェ、大型スーパーなど ルクセンブルクと周辺国の台所一切をまかなう卸売り市場を見学します。 世界中から取り寄せる食材、キッチン用品、テーブルウエアなど、食に関するすべてのモノが揃う、プロ用の常設市場です。

 

午後

  •  料理ワールドカップ観戦と食の展示会「エキスポガスト」の視察

    (2018年11月23日~29日開催)
    会場を訪れ、展示会場内のカフェでランチの後、ワールドカップ出品作品の鑑賞、ライブキッチンの見学、 食の展示会の視察を行います。 クリナリー・アートの部門では、国別、又は個人参加で出品される数々の冷製料理やスィーツが早朝から審査され、 その後一般公開されます。 工夫が凝らされた美しいオードブルや飴細工、チョコレートのオブジェなど、業界の トレンドをリードする作品が並びます。
    ライブクッキングの部門では、世界各国のナショナルチームが腕を競う料理コンペティションが、会場のオープンキッチンで 正午に一斉スタート。 それぞれのチームが3皿コースのメニューを70食分準備します。ナショナルチームの審査メニューは 19時から会場の仮設レストランで一般来場者が味わいます。 (事前にディナーチケットの予約・購入が必要です) 中には軍隊対抗戦もあり、他ではなかなか食べられないミリタリー料理も要チェック。
    また、料理ワールドカップの会場に併設の食の展示会「エキスポガスト」では、食に関するあらゆる展示や、ワールドカップ に参戦のシェフによるライブ・クッキングなどのイベントが開催されます。

 

夕刻

  •  料理ワールドカップ会場にてディナー。 ナショナルチーム対抗審査メニューを戴きます。 

 

  • ルクセンブルク泊

 

4


 

  • ホテルにて朝食

 

専用車で巡る ルクセンブルク郊外終日観光

午前

  • ヴィアンデン

深い森に抱かれた名城、ヴィアンデンを見学します。 歴史はローマ時代にも遡るとされ、岩山の上に 佇むその姿は美しく幻想的。 ロマンチックな「古城」のイメージそのものが目の前に広がります。 城内見学後は、城下町を散策。 文豪ビクトル・ユーゴが愛した町の風景をお楽しみください。

 みどころ

  • ヴィアンデン城
  • ヴィアンデン城下町
  • ヴィクトル ・ユーゴ博物館
    など

 

  • エシュテルナッハにてランチ

 

 

  • シェンゲンとワイン街道

ルクセンブルクの誇るワイン街道へ。モーゼル川沿いには、ブドウ畑の雄大な景色が広がります。 ワイナリー見学とテイスティングをお楽しみください。 その後、ルクセンブルク、フランス、ドイツ、3か国の国境が交わるシェンゲンへ。 5分で3か国を巡ります。 国境線のモーゼル川に浮かべたクルーズ船の中で調印されたシェンゲン条約で有名なこの町では、EU資料館や、文豪ビクトル・ユーゴが シェンゲン滞在中に描いたシェンゲン城に立ち寄ります。

 みどころ

  • シェンゲン協定記念碑
  • ヨーロッパセンター
  • ワイナリー
    など

 

夕刻

  • シェンゲンからフランス側へ越境

農家レストラン:秘蔵お宝ワインと自家製食材のこだわりディナー

 

  • ルクセンブルク泊

5


 

  • ホテルにて朝食

 

  • ルクセンブルク出発
[オプション]—-
・ ブリュッセル市内、又は空港へ アルデンヌの森ドライブツアー (世界一小さな中世の町でランチ、散策へ)
・ フランクフルト市内、又は空港へ モーゼル川ドライブツアー (ブドウ畑展望ランチ、ローマ人の町歩きへ)
・ パリ市内、又は空港へ シャンパーニュ地方ドライブツアー (シャンパンの里ランスでランチ、ワイナリー巡りへ)
・ ストラスブールへ フランス・アルザス地方ドライブツアー (アルザスワイン街道に点在する中世の村々をめぐる旅へ)
・ ボーヌへ フランス・ブルゴーニュ地方ワイン街道ドライブツアー (「黄金の丘」のブドウ畑を巡り、ワイン講座とワイン三昧の旅へ)
・ パリ市内へ 高速鉄道TGV直行列車の旅 (パリ市内へ2時間、お手軽、簡単に大都会へ)
・ 欧州各地へ ルクセンブルクから1時間のフライト(直行便)
アムステルダム、ロンドン、パリ、ミラノ、ローマ、ミュンヘン、フランクフルト、チューリッヒ、
ジュネーブ、 マドリッド、バルセロナ、ウィーン、ポルト、プラハ、ワルシャワ、など
—[オプション]


TOP

PHOTO GALLERY